HOME > 転職サイトについて > 転職サイトとは?種類は?無料で利用できる理由

転職サイトとは。種類と無料で利用できる理由

転職サイトとは?

人材紹介会社が運営する無料転職サポートサイトです。
民間企業が行うハローワークの求人紹介のようなサービスです。ハローワークは公的機関ですが、人材紹介会社は民間企業で、専門求人サイトを扱ったり、一人一人に時間をかけてサポートを行ったり、キャリアコンサルタントが担当制であるなど、転職サイトの独自のサービスを盛り込んでいます。
登録すると無料で求人情報の紹介と転職サポート(職務経歴書の書き方履歴書の書き方アドバイス、面接同行など)が受けられ、転職後のアフターフォローも手厚いのが特徴です。

転職サイトが無料で利用できる理由

ハローワークは税金で職員の給与が支払われているため、公的サービスとして無料で仕事の紹介をしてもらえますが、民間企業である人材紹介会社は、求人情報を出す企業が人材紹介会社にお金を支払って転職希望者を紹介しています。企業がお金を出してくれているため、転職希望者は無料で求人情報の紹介を受けることが出来ます。

転職サイトが手厚いサービスを行う理由

転職サポート企業は転職希望者に適切な求人情報を紹介し、企業が希望する人材をマッチングさせなければ収入が得られません。そのため転職希望者に有利になるさまざまなサービスを展開し、多くの転職者の転職を成功させる必要があります。
マッチングに失敗したり、転職者が入職後すぐに退職されることが多い人材紹介会社は、企業からの信用を失ってしまいます。企業との信頼関係を大切にするためには、まずは転職者の希望をしっかりとヒアリングして、企業と転職者の双方が満足できるサービスを展開する必要があります。

そのため、公的機関であるハローワークや自治体の求人情報より手厚くサポートしてくれます。サービス内容は人材紹介会社の独自の調査や研究によってそれぞれ違いますが、求人情報を無料で紹介しサポートする基本的なサービスは共通している傾向にあります。

転職サイトの種類

転職サイトには種類(個性)があり、大きく分けて、職種や条件を限定した「専門転職サイト」と、さまざまな職種や条件の求人情報を扱う「一般的な転職サイト」に分かれます。

専門転職サイト

1.特別な資格が必要な専門職限定の専門転職サイト
 医師、歯科医、弁護士、公認会計士、税理士、薬剤師、歯科衛生士、看護師、介護士、保育士、設計士など
2.特別な技能を必要とする専門転職サイト
 SE(システムプログラマー)など
3.特別な職種(役職)、役割の求人情報を扱う専門転職サイト
 役員候補、医院長候補、海外勤務経験者など
4.業種限定の専門転職サイト
 製造業、飲食業、アパレル業、クリエーター、ドライバーなど
5.年齢限定の専門転職サイト
 20代限定、30代40代限定、若年者限定(20代30代)、中高年限定(40代50代)など
6.地域限定の専門転職サイト
 東京、関東圏・関西圏、四国地方など
7.特別な条件を持つ人の専門転職サイト
 体育会系出身、障害者、在宅ワークなど
8.就業形態限定の専門転職サイト
 派遣、アルバイトなど

一般的な転職サイト

さまざまな条件の求人情報を保有しているため、キャリアチェンジの相談をしたい人、多様な求人情報を閲覧・紹介して欲しい人に向いています。

おすすめの転職サイトは?

リベラロンドではおすすめの転職サイトを紹介しています。
人材紹介(有料職業紹介)を行うためには厚生労働省の認可が必要ですが、それら認可を受けていることはもちろん、無料で転職サポートを行っていること、転職業界のプロがエージェントとしてサポートを行っている転職サイトを掲載しています。

» おすすめの転職サイト

関連記事